WordPressの始め方と、最初の一記事を書く方法

WordPressの始め方 Uncategorized

kaoriです

今回の記事では「WordPressの始め方」「最初の一記事を書く方法」をご紹介します。手順は至ってシンプル。

手順

①レンタルサーバーを準備

②ブログの外観/テーマを設定

③記事を書き始める

レンタルサーバーを準備

ConoHa Wingへアクセス。

現在お得なキャンペーン実施中!2022年8月8日までに登録すれば最大50%オフになります。

(サクッとシンプルな解説のために、申し込み過程の画像付き説明は省きます!ご了承ください)

基本設定

料金タイプ→「WINGパック」

契約期間→お好きな期間をチョイス(わたしは12ヶ月にしました。月額が33%オフに)

プラン→「ベーシック」(初心者はここから)

初期ドメイン→なんでもOK(サイトURLになる独自ドメインの設定はこの後行います

サーバー名→そのままでOK

WordPressかんたんセットアップ→「利用する」

セットアップ方法→「新規インストール」

独自ドメイン設定ここはしっかり考えて入力しましょう。自分のサイトのURLになる部分です。変更はできません。

作成サイト名→自分のサイトに名前をつける。後からでも変更できます。

WordPressユーザー名→自由に決めてOK

WordPressパスワード→自由に決めてOK

WordPressテーマ→「Coccon」(無料で始めたいならこれ一択)

個人情報入力

お客様情報入力→名前・住所・生年月日などを入力します

SMS/電話認証→わたしはSMS認証にしました。電話番号を入力すると認証コードが送られてくるのでそれを入力&送信。

お支払い方法

クレジットカード、AmazonPay、 PayPalなどが選べます。

間違いがないか確認した上で最後に「お申し込み」をクリック。

以上で第一関門突破!次はWordPressでブログの外観(スタイル)を設定してきます。

ブログの外観/テーマを設定

ConoHaからの登録確認メールに「コントロールパネルへのログイン」URLがあるのでそちらをクリック

「サイト管理」→「サイト設定」→「WordPress」→「管理画面URL」で

WordPressのダッシュボードが開きます

「外観」→「テーマ」をクリック(デフォルトではTwenty-Twenty Twoになってました)

このブログではCoccon Childを有効化しています

ここまで来たらあとは書くだけ!・・・・・・なんですが、やっぱりデザインにもこだわりたいですよね。ちょっとでも可愛く・カッコよく仕上げたいですよね。その気持ちはよくわかります。

ですがオススメはしません。なぜなら沼にハマるから

こだわりの強い人ほどそこから抜け出せなくなります。わたしも何回もそちら側に引っ張られました。しかしそうなると作業は一向に進まず時間は過ぎ去るばかり、、、、の上に体力・精神力も消耗します。記事を書く前に力尽きます。目的は最初の一記事を書くことなのでまっすぐそこに向かいましょう。

・・・・けどやっぱり何かしたい!そんなアナタヘ。

スキンの設定

手っ取り早くいい感じの雰囲気にするには既に搭載されているスキンから好みのものを選ぶことをお勧めします。「Cocoon設定」→「スキン」→「スキン一覧」

カーソルを合わせるとポップアップでイメージが表示されるので好みのスタイルを探していきます。いろいろなテイストがあるので楽しいです。しかしここでもあまり時間をとらないように。ピンと来たものをパッと選びましょう。目的は記事を書くことです。ちなみにわたしは「てがきノート(ホワイトバナナ)を選択しました。

記事を書き始める

いよいよ最終段階。記念すべき一記事目の執筆に取り掛かります。

・・・・・が、何を書けばいいの?書き始めはどんなふうにしたらいいんだろう?

今までの過程を記事にする

と、ここでつまづく方が多いと思いますが、まずはここまでの過程を記事にしてしまいましょう。レンタルサーバーの申し込みやWordPressの設定など、あなたがやってきたことは立派なコンテンツになります。ここが難しかった、こんなふうにしてみた、こんな時にはこう思ったetc….

これから始める方々へ、もしくは過去の自分へのメッセージだと思って。そうすれば自然と筆は進む(指は動く)はず。わたしは最初からそのつもりだったので作業中に逐一メモを取ってました。結果、そのメモから使用した部分は割と少なかったのですが無駄ではなかったと思っています。人間の記憶は曖昧ですがその時その時の感情や想いはメモの中にしっかり残っています。たったひとつでも記事に反映できるキーワードが残っていればそこから文章は広がっていきます。

・・・・・けどやっぱりちょっとでもプロっぽく書きたい!そんなアナタへ。

他人のブログを見に行く

アナタが普段見ているブログはどんな風に構成されてますか?なぜそのブログを見に行くのですか?

そこにヒントは隠されてます。

わたしの場合、書き出しの前に画像が挿入されているブログが目につきました。文の途中にも画像を挟んでいる方は多いように感じます。確かに文字ばかりが連なってると見てるだけで疲れちゃいますよね。画像が間にあることによって単調なリズムではなくなり、視覚的に波が生まれます。逆に画像ばかり続いてるとそれはそれで単調になるので高速スクロールされてしまう。リズムや緩急がある方が見やすいのではないでしょうか。

この記事の冒頭にある画像ですが、これは半オリジナルです。無料のストックフォトサイトから探してくるのももちろんアリですが、少しでもオリジナリティを取り入れたい!そんなアナタへ。

オススメはCanva

ブログバナーも含めて様々なテンプレートがあります。文字や画像を好きなように編集できるのでイメージに近いものを見つけたらカスタマイズしてみましょう。時間はあまりかけたくないけどテンプレートの寄せ集めはイヤ、という方はカスタマイズ方式がオススメです。

おわりに

ここまで読んでくださりどうもありがとうございます。WordPress開設にも記事作成にも時間はかかりましたが無事に最初の一歩を踏み出せました。ブログを書いてみたい、そんな方はまずやってみることをオススメします。やってみないと分からないし、やってみたら見える景色は変わります。小さな変化の積み重ねがいつか人生を変えることになるかもしれません。この記事が誰かの変化のきっかけになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました